*緑の屋根:Green Roof
過去数十年にわたって造園業者が手がけてきた屋上庭園(ルーフガーデン)は、多くの事例が知られています。一方近年ドイツで開催され、注目を浴びた環境共生型住宅に見られる緑化屋根/緑の屋根(グリーンルーフ)は、建築設計・施工業者も環境デザインに参加していく、積極的で柔軟性の高い環境配慮型屋根です。どちらも植物の緑を研究応用して、生活環境・地球環境の改善を計ろうとする目的は同じです。
   
   
   
   


環境改善はもとより、経済効果も大きい屋上緑化。
ルーフテックの防水エンジニアリングが、緑の屋根* を支えます。


屋上緑化(Green Roof/Roof Garden)は、地球環境を考える上ですでに世界共通認識です。
ビル屋上を緑化することによって、多くのメリットが生まれます。

 



 
  大気浄化作用の向上
  一時的な雨水放出量の制御
  構造体の保護
  防水層の保護
  冷暖房効率の向上による省エネ効果
  環境改善に伴う建築耐久性の向上
  都市景観形成の発展
  精神的癒しの向上
  高層生活の不安改善等
 
 

 

home      |サイトマップ  |お問い合わせ |リンク